高齢者や障害者の自立した地域生活を支援します



「すまいる」は愛称です。
高齢者や障害者の方々が、安心して、笑顔(スマイル)で、自立した地域生活を送るために必要な支援をします。

 
 
日常生活自立支援事業って どんなことをしてくれるの?

 日常生活を送る上で、十分な判断ができない方や、体の自由がきかない方が地域で安心して生活できるように支援する福祉サービスです。

 1. 福祉サービスを安心してご利用できるようにお手伝いします。(福祉サービス利用援助)

 例えば

  • 福祉サービスについての情報提供を受けられます。
  • 福祉サービスを利用したり、やめるために必要なことを一緒に考えながら手続きをします。
  • 福祉サービスを利用して嫌なことがあったら、苦情解決制度を利用する手続きをお手伝いします。

 2. 毎日のくらしに欠かせないお金の出し入れをお手伝いします。(財産管理サービス)

 例えば

  • 医療費、税金、公共料金等を支払うお手伝いをします。
  • あなたの通帳から生活に必要なお金を払い出してお渡しします。また、預けることもできます。


 3. 大切な書類や印鑑などをお預かりします。(財産保全サービス)

 例えば

  • 年金証書、預貯金通帳、不動産権利証書、契約書類
  • 実印、銀行印
  • その他社会福祉協議会が適当と認めた書類

 
 日常生活自立支援事業サービス利用までの流れ

 1.相談

 お近くの市町村社会福祉協議会(社協)が相談窓口です。困っていることがあれば気軽に相談してください。

 2.訪問

 社会福祉協議会の専門員がお宅を訪問し、困っていることなどをお聞きします。

 契約締結審査会

 3.支援計画作成・契約

 ご本人の希望を確認しながら、専門員が支援計画を作ります。その計画で良ければ契約します。

 4.支援の開始

 支援計画に基づいて定期的に訪問し、必要に応じた福祉サービス利用援助や、預貯金の出し入れ、支払い代行をします。


 利用料(1ヶ月の合計時間で請求いたします)     
  • 相談や支援計画の作成は無料
  • 生活支援員(専門員による臨時支援を含む)による支援は有料
  • 生活保護世帯は無料
  • 弁護士、司法書士、社会福祉士紹介サービスは無料  
福祉サービス利用援助

財産管理サービス   
 1回の支援時間  料金  生活支援員の交通費
(生活支援員の自宅から
利用者宅の往復に要する
移動時間)   
 1回の往復時間  料金
 1時間未満 500円  30分未満  無料
 1時間以上1時間30分  1,000円  30分以上1時間未満  500円
 1時間30分以上2時間未満
以降、同様に30分毎に500円加算
1,500円  1時間以上  一律1,000円
 年会費 年間3,600円(月額300円)    財産保全サービス  年間3,000円(月額250円) 


 八街市社会福祉協議会 443-0748